いよいよ開講! 平成立志塾第9期 第1回 

野田一夫塾長を務める平成立志塾第9期が11名のメンバーと共に3月23日にいよいよスタートしました。

午前の部はピーター・ドラッカーの伝道師、村瀬弘介氏による経営トレーニングからスタート。即実践できるドラッカーのマネジメントを分かりやすく教えて頂き、経営者としての自分を俯瞰し深く考えさせられる時間となりました。

午後の部は多くの著名人の心を開いてきた作家小松成美氏による講話。著書「虹色のチョーク」を題材に障害と向き合う人達と社会の在り方、人の幸福とはと考えさせられる貴重な話を拝聴しました。経営者として受講者の皆さんは大変感銘を受けた講話となりました。

 

「すしざんまい」の株式会社喜代村、代表取締役社長 木村 清氏を訪問し経営の話を伺いました。受講生の皆さんからの質疑応答ではそれぞれが直接相談させて頂く貴重な時間を頂きました。パワー溢れる木村社長の話からは行動力・チャレンジ精神の真の姿を学びました。講話後の懇親会では「築地すしざんまい奥の院」にて美味しい魚料理を堪能させて頂き、塾生同士の繋がりを深める楽しい会合となりました。

 

次回第2回平成立志塾は全経連会報誌スクウェア21巻頭対談にも登場して頂きました株式会社アイジャストの辻純一氏を迎え、日本におけるサスティナブル社会の必要性を海外経験の視点からお話頂きます。また平成立志塾野田一夫塾長を訪問します。